当院における新型コロナウイルス感染状況のご報告

(2-1)

令和3年8月16日に当院の職員1名が、他の新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者にあたるとのことでPCR検査を実施いたしました。

PCR検査の結果、当該職員も陽性が確認されております。

現在、保健所指導のもと疫学調査が実施されており、当該職員と接触のある職員に対して順次PCR検査を実施しております。

また当該職員におきましては、無症状とのことで保健所指導のもと自宅療養となっております。

検査結果につきましては判明次第あらためてご報告させていただきたいと思います。

患者様、関係者の皆様には多大なるご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。



令和3年8月16日
医療法人有隣会 伊敷病院
院長  植村 健吾

(2-2)

令和3年8月16日の午後より、疫学調査の結果、当該陽性者と接触のあった職員7名についてPCR検査を実施しました。

同日深夜に検査結果が判明し、7名全員の陰性を確認しております。

念のために、7名のうち比較的接触のあった2名については1週間の自宅待機とし、その他5名についても本日まで自宅待機としています。

また当該陽性者の勤務していた病棟の入院患者様について全員のPCR検査を本日実施しております。

検査結果につきましては判明次第あらためてご報告させていただきます。

患者様、関係者の皆様には多大なるご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。



令和3年8月17日
医療法人有隣会 伊敷病院
院長  植村 健吾

(2-3)

令和3年8月17日の午前より当該陽性者の勤務していた病棟の入院患者様59名と勤務医師1名のPCR検査を実施しました。

同日中に検査結果が判明し、60名全員の陰性を確認されております。

引き続き、当該病棟における職員ならびに患者様の健康観察を行い、感染拡大には万全を期して対処して参ります。

また外来診療、コロナワクチン接種も含め、病院運営は通常通り行っております。

患者様、関係者の皆様には多大なるご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。



令和3年8月18日
医療法人有隣会 伊敷病院
院長  植村 健吾

(1-1)

令和3年8月3日(火)に当院の職員1名について、発熱等の症状がありPCR検査を実施したところ、新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されました。

現在、保健所指導のもと疫学調査が実施され、接触歴のある患者様および職員につきまして、順次PCR検査を実施しているところです。

引き続き感染経路の調査と、感染拡大の防止に万全を期してまいります。

PCR検査の結果につきましては判明次第あらためてご報告させていただきたいと思います。

患者様、関係者の皆様には多大なるご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。



令和3年8月3日
医療法人有隣会 伊敷病院
院長  植村 健吾

(1-2)

新型コロナウイルス感染症の陽性が確認された職員の所属している病棟職員および入院患者様の総数76名についてPCR検査を実施しました。

検査の結果、同日21時にて検査対象者全員の陰性を確認いたしました。

陽性が確認された当該職員につきましては、保健所からの指導のもと、適切な医療機関への入院措置となっております。

引き続き、当該病棟における職員ならびに患者様の健康観察を行い、感染拡大には万全を期して対処して参ります。

患者様、関係者の皆様には多大なるご心配をお掛け致しておりますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

また外来診療、コロナワクチン接種会場も含め、病院の運営は通常通り行っております。



令和3年8月4日
医療法人有隣会 伊敷病院
院長  植村 健吾

(1-3)

先日の検査実施者76名に加え、接触歴のあった職員2名を追加でPCR検査を実施し、同日中に陰性を確認しております。

また既にPCR検査の陰性は確認しているものの、陽性者との接触が比較的濃厚と判断した職員数名については念のために今週いっぱい出勤を見合わせるよう手配いたしました。

引き続き、当該病棟における職員ならびに患者様の健康観察を行い、感染拡大には万全を期して対処して参ります。



令和3年8月5日
医療法人有隣会 伊敷病院
院長  植村 健吾